テンプレ_コラム4_枠あり

銀行口座やクレジットカードを同期するメリットとは

「LINE店舗経理」では、銀行口座やクレジットカードを同期することで、売上や経費などの明細を取り込むことができます。取り込んだ明細は自動で記帳(取引登録)出来るため、経理業務の効率化にぜひご活用ください。
また各種利用履歴の明細を取り込むことで、効率化だけでなく手作業での記帳漏れリスクを減らすことが出来るのも同期するメリットの1つです。

LINE店舗経理での連携方法

LINE店舗経理にご登録済みの方は“まずは1件”お手持ちの銀行口座・クレジットカードを同期してみましょう。手順は以下の通りです。

1.[口座を登録]をクリックします
口座同期1_400px


2. 登録したい銀行口座・クレジットカードの名称を選択します
口座同期2_400px
※検索窓から登録したい名称を入力すると簡単に探すことができます
※同期には銀行口座、クレジットカードのオンラインサービスへ事前にご登録いただく必要があります
※その他ご不明点は画面右上の「ヘルプ」から検索できます



3.[登録する]をクリックします
口座同期3_250px


4. 口座・カードに設定しているID・パスワードなどを入力し、同期します
口座同期4_400px

※都度手動で同期(明細の取り込み)したい場合は「定期的な明細の取得を行わない」に「✓」を入れてください。後述の通り「✓」を入れず、定期的な明細取り込み(自動同期)を行うのがおすすめです
※いつからの明細が事業取引として必要かを踏まえて「開始期間」を設定してください



5. 同期すると、ホーム画面の左側の一覧に残高やステータスが表示されます
口座同期5_400px


6. 同期が完了すると、設定した開始期間の取引が取り込まれます
口座同期6_250px

<LINE店舗経理ご登録済みの方>
さっそく口座・カードの同期を設定する

<未登録の場合>
LINE店舗経理へのご登録はこちら


自動同期で作業時間を大幅短縮

一度自動同期の設定(「定期的な明細の取得を行わない」にチェックを入れずに同期)を行えば、銀行口座やクレジットカードの利用履歴が自動で取り込まれるようになります。
自動で取り込まれた明細は、ワンクリックで会計データにできる上、その登録は次回から自動化できます。

自動化することにより手作業が少なくなるため、入力ミスや確認作業を削減できますし、
明細の照会期間を過ぎるなど、手動による明細取得忘れの心配がありません。



LINE店舗経理 開設サポートダイヤル
0120-983-007
(受付時間:平日10:00-18:00 *年末年始除く)

LINE店舗経理 開設サポートアカウント
「LINE店舗経理」のご利用開始前に、ご利用内容に関して必要な情報をご提供し、サポートする「LINE」アカウントです。1:1トークによるお申込み相談も可能です。
(受付時間:平日10:00-18:00 *年末年始除く)

LINEfriends

LINE店舗経理へのご登録はこちら