LINE店舗経理公式ブログ

2020年03月の記事

 ご存知の通り、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、令和元年分の確定申告における申告・納付期限について、申告所得税・贈与税は、従来の申告期限である令和2年3月16日から、個人事業者の消費税については、令和2年3月31日から、令和2年4月16日まで延長されました

 今回はストック・オプション等ストック・プランの確定申告について取り上げます。まず始めに、ストック・オプションにおける税制適格と税制非適格について解説していきます。 税制適格と税制非適格については、税制非適格が原則的な取扱いですが、税制適格以外が税制非

 不動産を購入した際に、購入代金を土地、建物、建物附属設備に区分する必要が生ずる場合があります。 土地の取得には消費税はかかりませんが、建物及び建物附属設備には消費税がかかり、さらに耐用年数の違いにより減価償却費に差が出るためです。 より早期に償却するこ

 所得税の通達において、建物の貸付けが不動産所得を生ずべき事業として行われているかどうかは、社会通念上事業と称するに至る程度の規模で建物の貸付けを行っているかどうかにより判定すべきであるが、次に掲げる事実のいずれか一に該当する場合又は賃貸料の収入の状況、

はじめに キャッシュレス・ポイント還元制度によりさらに盛り上がるポイント制度ですが、税務上の取り扱いはどのようにしたらよいのでしょうか?ポイントは課税対象になる? 原則として、通常の商取引において、値引きを受けたとしても利益を受けたとは認識しないのと同様